フレンチディナーでおうちごはん   

2016年 03月 15日

久々、クラシックなフレンチを作りました♪
鴨とフォアグラのパイ包み焼き

b0145846_10512126.jpg


この日は家でゆっくりディナーの予定だったので、
久しぶりに王道フレンチを作りました!
まずは、マグレカナール(仏産鴨胸肉)の下処理をし、
豚赤身をミンチにしタマネギを加えてファルス(詰め物)を作ります。
パイを包み焼きするときに肉汁が出るので、
パイ底に敷くマッシュルームデュクセルを作ります。
パイを伸ばし、デュクセルを敷いてファルスをのせ、
再びパイをかぶせ、卵黄を2回塗ります。
高温のオーブンでしっかりと焼きます。
この準備だけで2時間以上・・・(^^;)
ふ~、久々、コルドンの実習を思い出しました(笑)

b0145846_10515756.jpg


綺麗な焼き色がつきました~!(^^♪
パイを焼いている間にソースを作ります。
フォン・ド・ヴォー、赤ワイン、カシスリキュールを煮詰め、
濃厚なソースに・・・

b0145846_10521190.jpg


出来上がりはこんな感じ(^^)
フォアグラがいい感じです!
もう少し鴨の脂を加えても良かったかな。
合わせたワインはオーパスワン2007

b0145846_11101789.jpg


すでにシャンパーニュを一本開けているので、
赤ワインはハーフで。
華やかな香りと滑らかなテクスチャー、
力強いフィネスを感じつつ、細かいタンニンが優しく、
素晴らしい味わいですね。
濃厚な鴨料理に抜群のマリアージュでした❤

この日のメニューは、

*天然真鯛のカルパッチョ・ハーブソース
*蟹とアボカドの生春巻き・パクチーソース
*新タマネギのポタージュ
*鴨とフォアグラのパイ包み焼き
*イチゴのショートケーキ

料理の紹介がメインからになりましたが(笑)、
遡ると・・・
蟹とアボカドの生春巻き・パクチーソース

b0145846_11173959.jpg


生春巻きと言えば、スイートチリソースですが、
パクチーでソースを作ってみました。
軽く湯通しすると色が退色せず、
鮮やかなグリーンに仕上がります!

b0145846_1118498.jpg


エディブルフラワーを巻いて華やかに・・・
うん、これはベトナム料理ではないですね(笑)。
フレンチ風生春巻きです(^^)

新タマネギのポタージュ

b0145846_11182740.jpg


以前、お教室でもご紹介したレシピ。
新タマネギの甘みが美味しいポタージュです。
今の時季だけ楽しめる旬の味わいですね~

天然真鯛のカルパッチョは前出しましたが、
再びアップします(笑)

b0145846_11241945.jpg


デザートはイチゴのショートケーキ

b0145846_11301275.jpg


料理だけでいっぱいいっぱいで、
デコレーションの完成度が低いのが悔やまれますが、
手作りってことで許して~(^^;)

と、チャコ’Sフレンチディナー、ラインナップでした~!
自己満足(笑)
次回のメニューは何にしよう~?!(^_-)-☆

WINE SALON h
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2016-03-15 11:36 | 料理

<< モッツァレラチーズとバジルのピッツァ シナモンロール >>