フレッシュサマートリュフ   

2016年 06月 27日

イタリア、アルバ産のフレッシュサマートリュフを取り寄せました♪
この季節になると食べたくなりますよね~(*^^*)

b0145846_11152119.jpg


紙包みを開けると良い香り~♪

昔からトリュフ探しには雌豚が使われていますが、
それはトリュフの香りが雄豚のフェロモンの匂いに似ているらしく、
雌豚が必死になって探すそうです。
でも、見つけたら食べてしまうので、
発見と同時に餌を与えて気をそらすらしいです(笑)
最近は犬が使われることも多いとか。
犬は見つけても報告をするのみらしく、
トリュフには興味がないとのこと・・・
私だったら、トリュフを見つけたら小躍りしますけどね~(笑)

b0145846_11131654.jpg


人間て珍味好きですよね~(笑)
昔の人が食べなかったら、トリュフなんてどうなっていたんだろう~。
雲丹もそうだけど・・・

で、トリュフ専用スライサーで削ってみると・・・

b0145846_11135544.jpg


いい香り~❤
そして、削る快感~(^^)/
超萌え断~(笑)

トリュフ専用スライサーはフレンチの調理器具専門店で
購入できます。
私はフランス製マトファー社のものを使っています。
いろいろなメーカーのものがありますが、
スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備えた
こちらのものがお気に入り(^^)

WINE SALON h
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2016-06-27 11:33 | 料理

<< ホワイトアスパラガス、サマート... パンケーキ・マカダミアナッツソース >>