ジョンティ・アッシュ   

2017年 08月 03日

白金台にあるフレンチ、ジョンティ・アッシュへ行って来ました♪


b0145846_10123956.jpg


以前から気になっていたミシュラン1ツ星のフレンチ。
ゆったりとした空間のダイニングは居心地よいですね。

アミューズ
白レバーのパテ入りグジェール

合わせたワインはアルザス、リースリング。
夏はやはり白ワインが飲みたくなりますね(^^)

アミューズ2皿目
稚鮎のフリット、黒ビールのベニエ
ハーブソース添え


b0145846_10125056.jpg


清流の流れのような演出が素敵ですね(^^)
酸味のあるさっぱりとしたソースがフリットに合い、
とても美味しいですね!

前菜
焼き茄子のムースリーヌ、水茄子のタルタル、
北海道産生雲丹、
島根県産匹見山葵とすだちのラぺ


b0145846_10130232.jpg


コンソメジュレの下に北海道産のばふん雲丹がたっぷり!
ばふん雲丹は甘みが強く濃厚な味わいなので、
茄子のムースリーヌ、コンソメジュレとのマリアージュが最高(^^)

匹見山葵は高所で栽培され、
寒暖の差が激しいため、
独特の甘みと旨みが特徴とのこと。
たしかに辛味は控えめですが、
山葵の風味はしっかり・・・

メイン
千葉県産 鶉のバロティーヌ ア・ラ・プロヴァンサル
ジュ・ド・カイユとともに


b0145846_10131417.jpg


バロティーヌとは詰め物をして肉を巻き、
ローストした料理のこと。

コルドン・ブルーの実習でも何回も作りました(^^)
料理上級コースの卒業試験の制作課題が鶉だったので、
まさに鶉のバロティーヌを作りました!
懐かしい・・・(^^;)
鶉を何羽も使って練習したなぁ~(笑)
なので、鶉の料理というと
ついつい裏方の作業を思い出してしまいます。

デセール
ピスタヒオとアメリカンチェリーのデュオ


b0145846_10133609.jpg


盛り付けが華やかで綺麗ですね~♪
色合いのコントラストも美しいです。

ミニャルディーズ


b0145846_10135047.jpg


お店の雰囲気も料理も
クラシックな正統派フレンチという印象で、
優雅なひとときを過ごしました(*^^*)

最近は北欧フレンチブームで
モダンでスタイリッシュなフレンチが多いですが、
クラシックなフレンチは原点に帰るというか、
フレンチの神髄を学ばされます。

http://www.winesalon-h.com/













ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2017-08-03 11:24 | 食べ歩き

<< スイカのガスパチョ マンゴーパンケーキ >>