割烹 中嶋   

2009年 05月 19日

今日は新宿にある、割烹「中嶋」へ行って来ました。
以前、訪れたときは大将の中嶋さんがお留守でしたので、今回は楽しみです!
TVや雑誌で著名な大将、今日も怒声が飛び交っていました・・・。
料理人の世界は厳しいです。

まずは、ホタルイカとこごみの和え物。
そして、とこぶし、蛸の柔らか煮。
あいなめのお椀。こしあぶらと兵庫三田産のじゅん采、すだちの花。

b0145846_05328.jpg


あいなめがふっくらと美味しいです。すだちの花はほんのり苦味があり、春の味。
お造り。那智勝浦の鮪、イサキ、赤貝の握り、ウニの軍艦巻き。

b0145846_0101267.jpg


ウニは65~67℃のスチームで30秒蒸したもの。
68℃以上だと蒸しウニになるそう。
この微妙な火加減と時間が素材をいかに美味しくできるかのテクニックですね、スゴイ。
そして、アオサ海苔と鮑の肝和えがのった鮑の焼き物。

b0145846_0165349.jpg


このフサフサの海苔の下に、柔らかくて大きな鮑が~・・・美味しいですぅ。
日本人て、本当に贅沢ですよね。海の中の貴重な生物を全部食べてる気がする・・・。
そら豆の小袖揚げ。衣は芝海老の真丈を巻いたもの。

b0145846_0243089.jpg


そら豆が衣から、ちょこっと覘いてる感じが着物の小袖のよう、とのことです。
かわいらしいです、そして海老真丈が美味しい!
大将の中嶋さんがお料理をひとつひとつ丁寧に説明してくれます。
愛情がこもった料理、これが一番美味しい、とおっしゃる。
まさにそうですね!
そして、稚鮎のすき煮。昔から伝わる伝統料理のひとつだそうです。

b0145846_029592.jpg


思わず、写真を撮る前に食べてしまいました、スミマセン。
この時季の稚鮎、大好きです!甘めのお出汁が美味しいです。
最後は湯葉茶漬け。

b0145846_0304234.jpg


デザートはグリーンアスパラガスのアイスクリーム。
ふむふむ、これもイケますね。
すべてのお料理に愛情が込められ、丁寧に作られた
正統派の日本料理を頂いた気が致します。
プロの味を勉強する、そんな夜でした。
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2009-05-19 00:47 | 食べ歩き

<< Da Noi スイートオールド >>