人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レシピ作りについて   

2009年 12月 12日

今日は明日、明後日のお教室の準備の日でした。
そして、終わったお教室の反省会を一人でしていると、
あんなことも話せば良かったとか、こんなことを言い忘れたとか
伝えきれないことがたくさんあって、毎回後悔です・・・。

まず、レシピのこと。
なぜ、今月この料理なのか?
いつも思いがあってメニューを作っているのですが、
そんないきさつをゆっくり話してる時間もなく、
慌ただしくレシピ説明に入ってしまう・・・。

今月のクリスマスメニューもひとつひとつに思い入れがあります。
例えば、ラ・フランスのキャラメリゼ。

レシピ作りについて_b0145846_23451334.jpg


ムースのトッピングとして召し上がって頂くので、
ほんの少量なのですが、お薦めのレシピです。
残ったり、余ったときは薄くスライスして焼いたバゲットに
コンフィチュールとして塗って食べると、とっても美味しいですよ!
今までのレッスンの皆様にお伝えするのを忘れましたが、
是非お試し下さいませ(笑)。スパイスは多めに・・・
ウォッシュやブルーなどクセのあるチーズに添えても美味しいです。

もともとはヨーロッパやアメリカで冬になると出回る、
リンゴのスパイス入りのコンフィチュールがヒントです。
12月になるとスパイスを効かせたお菓子やジャムが多くなりますが、
スパイスが身体を温める効果があるので、古くからの伝統なのだと思います。
温かい赤ワインにシナモンやクローブを入れた、ヴァン・ショーも美味しいですよね!
これを初めて飲んだのはフランスはモンブランの麓、
シャモニーという世界的なスキーリゾートを訪れたときでした。
山頂2000メートル付近にある山小屋で欧米人たちが
当たり前のように飲んでいて、格好いいなぁ~と(笑)。
まだ学生だった私にはすべてがお洒落で感動でした。
本物のモンブランは真っ白でとても綺麗でしたよ!

アメリカでは、ホットスパイスアップルティーという、
寒くなると出回る美味しい紅茶があります。
スーパーで売っているティーバッグのが意外と好き。
そんなわけで、冬になるとスパイスを効かせた料理が食べたくなり、
いつも、美味しい思い出とともにレシピを作っています!

いつかエピソード付きのレシピ本、出してみたいな~。
来年の夢ファイル、に書こうっと!
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2009-12-12 00:33 | 料理

<< SABON シュトレーン作り >>