人気ブログランキング |

茶寮・瀧乃家   

2010年 08月 12日

札幌の中心地、中島公園にある懐石料理「茶寮・瀧乃家」へ行って来ました。
登別温泉にある旅館「滝乃家」のお店です。
女将さんのご案内で訪れることができました。

中島公園とススキノの間に流れる静かな清流沿いにあり、
どこか京都祇園の白川の風情を感じさせます。
行灯が灯るアプローチを進むとまさしく隠れ家の気分・・・。

店内へ入ると大きな一枚板のカウンター越しにオープンキッチンが目に入り、
ライトアップされた庭園が眺められるテーブル席があります。
「滝乃家」同様、洗練された空間です。

季節のしつらいが美しいですね。

b0145846_101921.jpg


和の中にもモダンなインテリアが心地良く・・・上質な時の香り。
お料理への期待が膨らみます~。
先付けは、冷やしトマト・湯葉のジュレ寄せ。

b0145846_1064736.jpg


涼しげな器に美しい盛り付け。
器選びにも余念がない女将さんのセンスが光ります。
北海道の名産とうもろこし「未来」の冷製スープ。

b0145846_1054966.jpg


とってもとっても甘みがあって、絶品です!
もっと食べたい・・・(笑)。
見た目も美しい八寸。

b0145846_1044391.jpg


北海縞海老、わかさぎ、蛸の卵など地元の食材が美味しそうです。
蛸の卵、オイシカッタ~。
そして、たらば蟹の外子。

b0145846_9562584.jpg


プチプチとした食感が美味しい、貴重なたらば蟹の卵。
北海道では高級珍味としてお鮨屋さんなどで味わうことができます。
鱧と松茸のお椀。

b0145846_108124.jpg


夏が旬の鱧、美味しいですよね~!
鱧と松茸の香り、贅沢です。
お造り。

b0145846_103354.jpg


北海道松前産の本鮪、ボタン海老、日高産のサメカレイなど。
今日は女将さんのセレクトによるワイン、ジュブレ・シャンベルタンを頂きながら。
香りが華やかなブルゴーニュは日本料理にとても合います。
炊き合わせ。

b0145846_1021694.jpg


金目鯛と野菜の炊き合わせ。
一皿ごとに器を楽しめるのも懐石料理の魅力ですね。
鮎の塩焼き。

b0145846_959153.jpg


和歌山県富田川の鮎。
恥ずかしながら未だ鮎の骨抜きができなかったのですが、
料理長さん直々に教えて頂きました。
なるほど~!とても勉強になりました。
そして、たらば蟹と三杯酢のジュレ。

b0145846_9575446.jpg


ふっくらと柔らかい蟹の身は、北海道ならではの味わいです。
あらためて北海道って、美味しいものがたくさんあるなぁ~、と。
続いて、北海道小樽産の真河豚。

b0145846_10010100.jpg


冬が旬と思っていた河豚ですが、真夏に獲れる真河豚も絶品!
プリプリとした歯応え、とっても美味しかったです~。
この後、お食事の素麺を頂いたのですが、写真撮るの忘れた~。
デザートはバジルのソルベ。

b0145846_109423.jpg


贅沢な空間での至福のお料理、そして楽しい会話。
幸せな夜でした~!
札幌へお越しの際には、是非訪れてみてくださいね。
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2010-08-12 13:21 | 食べ歩き

<< 鳥大 自家製フェットチーネ・松の実のソース >>