人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ   

2010年 10月 29日

久しぶりに、白金にあるイタリアン、
イル・グラッポロ・ダ・ミウラへ行って来ました。
エミリア・ロマーニャ地方で修行されたという三浦シェフ、
本場イタリアを彷彿させる料理を堪能させてくれます。

まずは、本日お薦めの食材を丁寧にご説明してくださいます。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_2257141.jpg


照明が暗いため、すべての写真がイマイチでスミマセン・・・。
ポルチーニやジロール茸など旬のキノコがいろいろ。
嬉しい~。
パスタはすべて手打ちです。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_22571556.jpg


食材や調理法に応じて、パスタを選べます。
あーだこーだしながら、ようやくメニューが決まり(笑)、
アミューズの舞茸のフリットと海老のムース。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_2257258.jpg


うーん、写真が暗い・・・仕方ないですね。
前菜1品目、天使の海老とヤリイカのフリット。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_22575972.jpg


海老とイカが見えませんが(笑)、野菜の下にいます。
天使の海老とは、今、料理業界で注目されている
ニューカレドニア産の海老です。
ニューカレドニアってだけで、なんだか美味しい気がする。
そして、待望のポルチーニのソテー・ローズマリー風味。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_22575089.jpg


真っ黒に見えますが、焦げているわけではありません(笑)。
写真が暗いだけです・・・スミマセン。
パスタはさんざん迷った結果、
活オマール海老のリングイネにしました。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_2304035.jpg


なんとホイルで包み焼きをして、
オマールの香りとジュをパスタに閉じ込めるそうです。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_2305314.jpg


ホイル焼きと言いながらも、リングイネのアルデンテ加減は最高。
確かにこれで伸びてたら嫌だけど(笑)・・・。
そして、魚はオニカサゴの包み焼き。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_23174.jpg


こちらはイタリアの定番メニューですね、
じゃがいもやオリーブ、白ワインと共に蒸し焼きにします。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_23121100.jpg


イタリアの何気ないトラットリアで頂くような、
素朴だけど美味しい、そんな味です。
メインは黒毛和牛の黒トリュフソース。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_23414251.jpg


ト、トリュフです。持って帰りたい(笑)。
これを目の前で擦りおろし、

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_2315447.jpg


黒トリュフのソースと共に・・・。
美味しいです~!
デザートは、メレンゲのモンブラン。

イル・グラッポロ・ダ・ミウラ_b0145846_232689.jpg


ふんわりサクサクのメレンゲとモンブランクリームの相性、
絶品です。
ワインは久々にアリアニコを頂きました。
カンパーニャ州を代表する品種ですが、
華やかな香りと豊かな果実味が美味しいですよ!

コース料理のみというお店が増える昨今、
気軽にアラカルトが楽しめるオススメのお店です。
ブログランキングに登録しています!よろしくおねがいします。 人気ブログランキングへ

by chacochaco2008 | 2010-10-29 23:59 | 食べ歩き

<< 10月最後のお教室 和三盆のロールケーキ・マロンクリーム >>